FC2ブログ

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

こんなに丈が違いました!-山田錦とバケツ稲-

田中農場 山田錦 
こんばんは!

店頭にディスプレイしてある稲を眺めていて、ふと・・

鳥取県 田中農場さんより昨年いただいた山田錦の稲と、
今年の9/25に、前野さんに刈ってもらった当店バケツ育ちのコシヒカリの稲を
一緒に束ねて吊るしていましたが、
別々に吊るして、それぞれの丈の長さを比べてみたくなりました。
山田錦の方は約125cm、コシヒカリの方は60cm(注)。

酒の旭屋 店頭育ちの為 バケツ稲の丈が極端に短いものの、
山田錦の丈の長さには改めてビックリです!

丈が長い山田錦は倒れやすく栽培が難しいそうです。
田中農場さんでは、堆肥を入れた生命力ある土作りなどで、
しっかり根を張った太い茎の稲を育て、秋の収穫を迎えます。

田中社長さんの今日のお話しでは、
「山田錦の稲刈りも少し遅れ気味でしたが、あともう少しで終わりますよ!」とのこと。
米質も良いとのことで、美味しいお酒に出来あがるのが楽しみです!

(注)バケツ稲があんまり短いので、
     先程 前野さんに田んぼで栽培するコシヒカリの背丈をおうかがいしました。
     「例年だと約100cm程、今年は110cm位のもあったかな」とのことです。
     田んぼのコシヒカリは、立派に成長して背も高いのですね!

☆店頭に吊るしてあります、山田錦とバケツ稲コシヒカリ
  お越しの際は、ちょっと眺めてみて下さい

明日 火曜日は定休日です。

 ~つくり手の温もりを伝えたい~
  ☆横浜菅田 酒の旭屋HP

スポンサーサイト



| | 18:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |